2010年09月23日

おやつについて


犬のしつけの際、良いこと・正しいことをした時に、ご褒美としておやつを与えるという方は多いと思います。

犬は「叱られたからやめる」というよりも、「ご褒美をもらえることを繰り返す」ことで、指示や命令に従うことを覚えていきます。
「叱るより褒めてしつけよう」といわれる所以もそこにあります。
ご褒美としてのおやつは、そういう意味では、しつけの効率を高めてくれる場合もあります。

ですが、本来、犬の生活には、人間のような間食目的のおやつは必要ありません。
成長や体調に合わせたドッグフードだけを食べている方が、健康維持のためには安全です。

ご褒美として与えるおやつについて、どんなものを選べばいいのかをまとめてみました。

・低カロリーのもの
鳥のささ身のジャーキーは、カロリーも低く、味も薄味ですのでおすすめです。
ご褒美として毎日与えたとしても、それほど身体の負担にはなりません。

・食事の妨げにならないもの
ビーフ(牛肉)ベースの味の濃いものなどは、香りも強く、犬は喜びますが、ドッグフードを食べなくなってしまう場合がありますのでおすすめできません。

・歯の健康にいいもの
ビスケットやクッキーなどは、歯にくっつきやすく、歯周病の原因になりやすいためおすすめできません。

・アレルギーの心配のないもの
アレルギーの原因になってしまうおやつもありますので、注意が必要です。

ガムは、ご褒美用として以外に、ストレスの発散やケガの痛み、かゆみなどを紛らわす時にも有効的に使うことができます。
いろいろな種類のガムが売られていますが、できるだけデンタルケア用のガムを選ぶようにしましょう。

ニックネーム sshituke at 04:30| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今日の夜ここの「夜遊びコミュ」で知り合った女の子と会って来ます★彼女には外配信するからと了承は取れているのでバッチリです
Posted by グリー at 2012年01月22日 19:11
ここでしかお話することが出来ないこの業界のウラ話。興味ありませんか?
Posted by 恋愛ラボ at 2012年04月25日 15:11